自閉症の世界

~自閉症の世界を知って、障がい児の子育てに役立てよう~

発語・言葉

発語の後に・・

養育は発語だけが目的ではない。 発語の後に本質は出てくる。 kobatokoba-kosodate.hatenablog.com kobatokoba-kosodate.hatenablog.com 女児が2歳8か月の時、お母さんから療育相談のメールが来た。 言葉が出ない!という主訴から始まって、 同年齢に比べ…

場面・対人格差=使い分け

いつでも、どこでも、だれとでも 過去記事に、 こばとの療育に通っていた自閉症男児が 幼児教室で提供する給食は一切口にしなかった、という話をのせたことがある。 食べると聞いていたので、幼児教室の給食メニューで出したが食べなかった。 喉から手が出る…

あの手この手 の続き

お母さんは療育計画を密かに進めていた。 1回目の面談後、何の音沙汰もなかった。 一度だけ、その後の様子を聞こうと、電話をかけたことがあったが 繋がらなかった。 どこかの療育に通えるようになって、お母さんの不安が解消したか、 女の子に発語が出るよ…

言葉につなげるあの手この手

こばとの発語メニュー 赤ちゃんは喃語の時期を経て 大人の口元をよく見るようになり、大人出す音を真似するようになる。 そこは、大人も赤ちゃんが真似しやすいような音、 まんま、とかばぁーばぁーなど単語ではない音を 高めの声と笑顔で話しかける。 赤ち…

歌は別腹

歌脳・言葉脳 発語・言葉が出ていない自閉症児を育てている お母さん方から、度々、似たような話を聞かされた。 言葉はないけど、歌は歌えるんです!!!・・・????? なんか鼻歌らしい声が出ているので、 よくよく耳をそばだてて聞いてみると、 歌なん…

(?_?)?)^o^(・・(-_-;)・・(?_?)〇×▽※

ブログも落ち着いて書けないほど なんだか毎日が慌ただしく過ぎていく。 相方はまだ31日までコロナ自粛で在宅勤務だが、 気の早い私はといえば連休明けから療育を開始、 1対1で週に4名だが、準備にすごく時間がかかる。 というか、時間をかけてしまう。…